エコキューブの口コミや評判

       
公開日:2023/07/15   最終更新日:2023/08/03

株式会社エコキューブの画像

料金目安 記載なし
問い合わせ 電話・メール・FAX
TEL:044-272-6661
定休日 記載なし
事業内容 一般廃棄物収集運搬業
産業廃棄物収集運搬業
対応エリア 川崎市
会社情報 株式会社エコキューブ
〒213-0005
神奈川県川崎市高津区北見方3-6-14-3

一般廃棄物の処理から産業廃棄物の運搬に至るまで、ゴミに関するさまざまなサポートを実施している、株式会社エコキューブをご存知でしょうか。エコキューブでは、事業ゴミの回収なども実施しており、ゴミに関するさまざまな相談にも丁寧に対応しています。この記事では、優良企業として知られるエコキューブの特徴を紹介します。

ごみを確実・適正な処分を行い、地球環境保全に努める企業

株式会社エコキューブは、神奈川県川崎市高津区に本社を構えているゴミ処理のエキスパートです。2007年に企業設立後、地域に根差した優良業者として知られるようになり、現在では東京都や埼玉県でも産業廃棄物の収集運搬業について許可を取得しています。

取り扱いしているごみ処理は主に廃プラスチックや紙くず、木くず類などで、ごみ問題を迅速に解決してくれると好評です。エコキューブでは、企業活動を通じて環境保全活動を積極的に行っており、神奈川県をはじめとする地域の発展に貢献しています。

また、自然環境への配慮を尽くした活動に努めており、環境にやさしいサービスを用意しています。ごみについては確実で適切な処分を行っており、リサイクルの実施にも尽力しています。

エネルギー資源の効率的な利用はもちろん、ゴミの再利用にも力を注ぎ、継続的な環境保全を模索し続けています。法規制の遵守にも努めており、社内にも厳しい環境に関するルールを導入しています。

紙の再資源化にも力を入れている

エコキューブでは、紙の再資源化にも力を入れています。本来紙は貴重な樹木を使って生成されているものであり、大切に再生化する必要がある資源です。しかし、これまで紙はごみとして扱われており、無限にあるかのように扱われてきました。

しかし、限りある資源を有効に次世代へとつないでいくためには、紙を確実に再生資源へと蘇らせる必要があります。エコキューブでは貴重な髪を再資源化できるように回収に力を入れており、新聞やチラシ、漫画類はもちろんのこと、オフィスから排出される古紙についても回収を実施しています。

オフィスや店舗の事務系ゴミや厨芥ゴミを回収

エコキューブでは具体的にどんなゴミの回収に力を入れているのでしょうか。エコキューブでは、主に3つの回収事業に力を入れています。

資源回収

資源回収は紙の回収です。使い終わった古紙について積極的に回収しており、新聞はもちろん、段ボールについても回収しています。紙といっても、窓付きの封筒やビニールコート紙、油などの汚れが付着しているものは除きます。

しかし、出せない紙であっても相談できるケースもあるため、まずはエコキューブ側にお問い合わせいただくことがおすすめです。川崎市の資源集団回収について許可を取得しています。

一般廃棄物

商店やオフィスなどの事務系ごみはもちろんのこと、厨芥ゴミに関してもフォローしています。事業系のごみは一般廃棄物とは異なっており、廃棄物処理法に応じて自己処理が原則とされています。しかし、多くの個人事業主や法人は独自のごみ処理施設を有しているわけではありません。

そこで、エコキューブは困ることが多い事業者のごみ処理についてもサポートしています。処理回収サービスを展開しており、依頼者目線に立ったゴミ出しや分別方法について提案してくれます。収集方法は専用のごみ袋を活用します。

エコキューブ側が指定するゴミ袋での回収を行っており、ゴミ袋の代金には運搬・処理費も加算されているため明朗会計です。専用ゴミ袋は45リットル、70リットルとあり、少量しか出ないけど処理に困っている依頼者にも迅速に対応しています。

なお、ゴミ袋は10枚単位での販売となっており、20枚以上の注文から請け負うことができます。

回収方法も選べる

回収方法はお好みのスタイルから選べます。定期的な巡回回収はもちろんのこと、スポット回収やリサイクル収取への対応も可能です。さまざまな回収方法に柔軟な対応を行っています。

問い合わせからごみ回収、作業終了までの流れ

実際にエコキューブにゴミ回収を依頼すると、どのような流れになるのでしょうか。この章ではエコキューブへの依頼時について詳しく解説します。

依頼の流れ

まずはエコキューブに、悩んでいるゴミについて詳しく相談しましょう。相談方法はメール、もしくは電話で可能です。エコキューブ側は問題をヒアリング後、見積もりを提出しています。もちろん、ほか社と比較してゴミ収集を決定しても問題ありません。

見積もりは現地を確認しながら行いますが、費用はもちろん無料です。エコキューブに依頼をすることに決定したら、ゴミ処理を速やかに開始します。軽トラック1台分程度の場合は、当日内に回収ができるしくみです。

作業後は現金やお振込みにて支払いを終えましょう。エコキューブ側では、その後ゴミの内容に応じて適切な処理を実施しています。オフィスの不用品はもちろんのこと、競売物件などで発生する不用品の処分などにも丁寧に対応してくれます。まずはお気軽に問い合わせてみることがおすすめです。

まとめ

今回の記事では神奈川県川崎市を中心に活躍するごみ処理の名手「株式会社エコキューブ」の特徴について詳しく解説しました。エコキューブでは、さまざまなゴミの問題に真摯に向き合っており、丁寧な回収と処理にあたっています。

事業ゴミなどに悩まされている方は、気軽に相談に応じているエコキューブにご質問されてはいかがでしょうか。少量のごみなら、当日の解決も可能です。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

川崎市における事業系ごみの処分には厳格なルールがあります。可燃ごみと不燃ごみはそれぞれ異なる日に出さなければなりません。この記事では、どのようなごみが対象となるか、出すべき曜日、そしてルール

続きを読む

川崎市で事業系ごみを適切に処理するためには、正しい出し方が重要です。この記事では、事業系ごみの分別方法や回収業者への依頼方法について詳しく解説します。どのようにして業者を選び、手続きを進める

続きを読む

リフォームを行うと、一般ゴミから粗大ゴミまで、さまざまな種類のゴミが発生します。ゴミは種類によって適切で安全な処分が必要であり、自分で処分するのは難しいケースがほとんどです。 この記事では、

続きを読む